O脚の原因となる行動には何が考えられるでしょうか。

美容に関心の高い方の中にもO脚に悩み、その治し方を探している人たちもたくさんいます。
スタイルが良い人は脚が細いのでそれだけO脚が目立ちやすいです。脚が細ければ細いほど隙間があきやすく、脚が細くてO脚だと後ろ姿が特に貧相に見えてしまいます。

逆に大してスタイルは良くない人の中には、意外いにも脚だけは綺麗に決まっている人が多いです。そのような人たちは、たいていO脚ではなく、脚の形がまっすぐなので後ろ姿もとても綺麗なのです。

普段の歩き方が悪ければ一生O脚のまま!?

幼少期は誰でもO脚です。それが年齢を重ねてくるにつれ徐々に身体が矯正されていき、やがてO脚を卒業します。しかし歩き方に問題があったり普段の姿勢に問題があるとO脚はなかなか治らず、大人になってO脚の治し方が必要になってきてしまいます…。

もしもお子様の歩き方や普段の姿勢が悪ければ、早い段階から注意して改善していかなければ、大人になってもO脚のままです!

猫背やひざに負担のかかる格好がNG!

O脚の具体的な原因としては内股歩きや突っ張り立ちなど、ひざに負担がかかる仕草や猫背などの骨盤に負担をかける格好が挙げられます。どれも健康上良くない仕草ばかりですが、O脚の改善をきっかけに仕草の治し方を考えていく必要があります。

意識して背筋を伸ばしたり、足もしっかり伸ばしてまっすぐ歩くなど、姿勢を正す事がO脚改善に向けた第一歩といっても過言ではありません!

せっかくまっすぐな綺麗な脚を手に入れても、姿勢が悪ければその効果は半減してしまいます!
O脚の治し方はまずはきちんとした姿勢を身につける事ですね♪